You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

南米ボリビアで法律&人権保護の海外インターンシップ

概要
  • 活動場所: コチャバンバ
  • 活動先: 虐待を受けた女性の保護センター、人身売買撤廃に取り組む施設
  • 役割: 女性への虐待・暴力や、人身売買の問題に取り組むプロの人権擁護団体で働くこと
  • 参加条件: 中級レベル以上のスペイン語力
  • 滞在先: ホームステイ
  • 参加期間: 2週間以上
  • 開始日: 随時

海外国際協力 ボリビアで女性たちの人権保護に奮闘するインターンたち

発展途上国ボリビアでの人権擁護活動を行うインターンシップは、虐待を受けたり、売春の境地に陥れられてしまった女性を保護するセンターで行います。活動先は二つにあり、各センターでは女性が抱える異なる問題に取り組んでいます。例えば、あるボリビア人の女性は家庭内暴力からこのセンターに駆け込み、他の女性たちは夫、彼氏、両親からの精神的虐待の悩みを打ちやけにやって来ます。また、人身売買の罠に陥ってしまった少女や成人女性も助けを求めてきます。

プロジェクトアブロードの人権インターンたちが協力するこの二つの施設は、ボリビアのコチャバンバを拠点に、現地の女性や少女たちへ安全な環境を提供しています。どちらの活動先でも、生活スキル向上を目指した定期的なワークショップや、女性が虐待から逃れるために必要な情報の提供を行い、彼らを支えています。

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

南米ボリビアの女性の人権を守る活動とは

人権保護の分野で海外国際協力 ボリビアの幼い少女

この人権プロジェクトの主な活動先は、ボリビア政府によって運営される虐待を受けた女性のための施設です。インターンたちは、ここで現地スタッフと被害に遭った女性と直接対面しながら活動を進めます。このセンターで扱う被害者女性の人数は時と場合によりますが、インターンたちは常に約25~30人の女性たちを対応します。 また、インターンたちは、一件一件のケースのアセスメントやそれに対するアクションプランの決定を補助します。活動には以下のような例が挙げられます:

  • 女性たちが必要な書類を順序良く揃えることを補助
  • 必要に応じて女性たちのID申請をアシスト
  • スキルや自信の構築を目的としたワークショップの計画・運営
  • 女性に対する暴力についての認識促進させるため、学校を訪問するスタッフに同行
  • センターで働く精神科医と共に活動し、その仕事ぶりを観察
  • 毎月行われるアウトリーチ活動として、ストリートチルドレンへの食事準備を補助
  • センターにやって来るボリビアの女性たちとスポーツを行い、体を動かすことによって彼らが自己表現をする場を得たり、精神的苦痛を和らげるサポート

参加するインターンたちが価値ある経験を得られるよう、活動先の施設はさまざまなアクティビティを行っています。例えば、インターンたちは、被害者女性たちによる工芸品づくりや販売に焦点をあてたセッションにも参加します。この活動では、女性たちが収入を得るための新しいスキルを学び、センターを去った後も経済的に自立できるよう後押ししています。

ボリビアで人身売買に立ち向かう海外インターンシップ

もう一つの活動先として、人身売買防止に取り組むセンターがあります。ここでの活動は、売春を強いられた若い少女や女性たちに手を差し伸べ、現地オフィススタッフと共に各ケースに取り組みます。この施設での活動は、売春という非常に繊細な問題を扱うため、18歳以上かつ責任感のあるインターンからの参加が求められます。このセンターでの活動は以下のようなアクティビティが含まれます:

  • 現地のセンターで働くソーシャルワーカーや精神科医のシャドーイング
  • 女性たちの自尊心を助成することを目的としたワークショップの準備や研究
  • 上記ワークショップでスタッフが披露するプレゼンテーションの補助
  • 活動対象のボリビアの少女や女性たちとスポーツを行い、精神的ストレスの軽減に貢献したり自己表現の場を提供

人権擁護に貢献する海外インターンシップの参加条件

この人権に関わるインターンシップは、適応性、責任感、情熱があることはもちろん、コミュニケーションを積極に取り、学ぶ強い意志があるインターンからの参加を募集しています。また、現地スタッフや被害者である現地人の少女や女性と直接話を交わすことになるので、中級レベルのスペイン語力が好ましいでしょう。スペイン語力アップを目指して、人権インターンシップ前にボリビアでスペイン語留学をしたり、メインのこのプロジェクトと並行して受講できる語学追加コースもありますので、詳細をご覧ください。

すでにソーシャルワーカー(社会福祉士)や精神科医としての資格を持っている方で、このプロジェクトに貢献したい場合は、詳細をお気軽にご相談ください

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。