You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

南米ボリビアでケチュア語留学

概要

南米ボリビアでケチュア語留学

南米ボリビアに滞在しながら、ボリビアの公用語であるケチュア語を学ぶケチュア語留学に挑戦してみませんか?ボリビアでのケチュア語留学を通して、魅力あるボリビアの文化や歴史、現地の人々など、ボリビアという国について同時に深く知ることができる貴重な機会になるでしょう。このケチュア語はボリビアの公用語ですが、スペイン語がこのケチュア語に強い影響を与えています。

ボリビアでの語学留学は、週合計15時間のケチュア語レッスンを受けることができます。ボリビア語の授業は、皆さん一人ひとりの興味に合わせて、資格を持った現地の語学教師によって行われます。また、ケチュア語留学中は、ボリビア人ホストファミリー宅でのホームステイを体験。ホストファミリーに積極的に話しかけ、クラスで習ったケチュア語を活用し、上達に役立てましょう!

レッスンのあとは、もちろん宿題をする時間もたっぷりありますし、世界中から参加している多国籍な外国人ボランティアと友達になり、一緒に街を探索するのも良いでしょう。

ボリビアでは、ジャーナリズム医療日本語教育など、さまざまな海外ボランティアやインターンシップを展開しています。ボリビアで海外ボランティアやインターンシップと並行してケチュア語を学びたい場合は、5時間、14時間、30時間の短期ケチュア語追加コースはいかがでしょうか。この語学追加コースの場合、メインの活動となるボランティアやインターンシップの必要性に応じてレッスン内容をアレンジ可能です。また、もし12週間以上のボランティアやインターンシップに参加する場合は、60時間のケチュア語追加コースを受講することもできます。さらなる詳しい情報は、語学追加コースをご覧ください。

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。