You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

ボリビアで音楽教える海外ボランティア

概要
  • 活動場所: コチャバンバ
  • 役割: 子供たちに音楽の楽しさを伝え、彼らが持つ音楽の才能を引き出すため、現地の音楽教師のサポートにあたること
  • 参加条件: なし
  • 滞在先: ホームステイ
  • 参加期間: 2週間
  • 開始日: 随時

南米ボリビアで音楽を教える海外ボランティアに参加しよう

ボリビアで音楽を教える海外ボランティアに参加してみませんか?南米ボリビアのコチャバンバの学校や視覚障がいをもつ子供たちのための施設で、現地の先生と一緒にボリビアで音楽を教える海外ボランティア活動。音楽の力で子供たちに技術のみでなく、音楽的な才能を引き出したりセラピーのように精神的な成長を促すプロジェクトです!

ボリビアは豊かな音楽文化でよく知られていますが、もし音楽に興味があり楽器を演奏したりするのが好きという方がいらっしゃいましたら、このプロジェクトはぴったりかもしれません。ギャップイヤーの方でも休職中の方でもどなたでも参加できますので、ボリビアの子供たちに音楽の知識や技術を伝授してみませんか?

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

南米ボリビアで音楽を通した国際協力

南アメリカのボリビアで、音楽を通した国際協力

このプロジェクトはプロジェクトアブロードのオフィスがあります、コチャバンバでの活動になります。現在は二つの活動先があります。一つは学校で、ここでは音楽の授業でアシスタントとして活動し、子供たち一人ひとりに指導をしてあげることがボランティアとしての役目となります。

もう一つは視覚障がいを抱える子供たちのための施設です。ここで生活する子供たちにとって音楽は健全な成長を促すための大切な要素の一つです。いろいろな楽器に触れたり、外国からくるボランティアと交流したりすることがきっと彼らの成長に大きな影響を及ぼすことに繋がることでしょう。そのような経験を通して、いずれこの施設を出る頃に必用となるであろう、他者との関係の築き方やコミュニケーションの仕方を学んでいくことができるのです。

いずれの活動先においても、現地の指導者のもと活動することになりますが、できるだけ自分からアイディアを出したり提案したりして積極的に活動するようにしましょう。多くの場合子供たちに指導するときには、年齢や能力によって小グループに分けて行われます。ですから子供たち一人ひとりに目を配り、個別に対応できるように心掛けましょう。そして何よりも音楽の楽しさを伝えられるように自らも楽しみながら活動しましょう。

このミュージックプロジェクトは以下の三つのことに焦点をあてて活動をしています。

  • 感謝と理解:ボリビアのフォークミュージックは、この国の音楽文化を築いてきていたものの一つです。この伝統を引き継いで、自国のことをよりよく理解を深めることはとても大切なことです。
  • 学習:音楽的な技術を学び身につけることも大切です。
  • セラピー:ここで生活する子どもたちは、これまでの悲惨な経験や複雑な過去が原因で、将来簡単に挫折してしまったり、よくない行動をとってしまう恐れがあります。音楽はこのような状況の子どもたちにとって、ネガティブな考え方をやめ、もっと前向きに考えられるように仕向けることがよくあります。新しい技術を習得することで、自分自身に自信を持ち、自己構築に努めるようになれるのです。

学校および施設には、竹製のフルートなどのボリビアの伝統的な楽器の他に、一般的なドラムやタンバリン、ギターなどの楽器があります。あなたももちろん子どもたちと一緒に演奏することができます。もし一般の教育プロジェクトケアプロジェクトと組み合わせて参加したい方がいらっしゃいましたら、ご相談ください。

子供と関わる活動に従事する場合には、犯罪経歴証明書が必要となります。活動国やプロジェクト内容によっても条件が異なりますので、詳しくは犯罪経歴証明書についてを ご覧ください。また、ボリビアでは心理テストを受けることが義務付けられています。これらの書類はスペイン語での提出が義務付けられているため、書類のス ペイン語への翻訳をご自身で行 う場合を除き、別途翻訳代がかかります。心理テストは現地で受けられますが活動許可が下りるまで2~5日間要する場合があります。ご了承ください。

Volunteer Profile Mana
Mana
“一か月間、少人数の同じ子供たちと接する中で、彼らの変化がよく見えました。自分のプロジェクトが相手にどのような影響を与えられるか不安でいるなか、直接的にそれが感じられたことで、自分のプロジェクトの意義ややりがいを確認できました”
体験談を読む

プロジェクトは少なくとも4週間以上行けるのがベストですが、このプロジェクトは4週間未満でも受け入れ可能です。ただし、長期間参加した方がより有意義な経験や充実した時間を過ごせる傾向にありますので、念頭に入れておきましょう。

(スタッフの一言)

南米ボリビアで音楽?とまれな組み合わせですが、音楽活動に精を出されている方、変わった打楽器を使ってみたい方など、気軽にご参加ください。スペイン語が苦手で躊躇されている方にはスペイン語を特別料金でレッ スンしてくれる先生がいますので安心!

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。