You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

バックグラウンドに関する調査書の提出

無犯罪証明書

近年、子供相手の犯罪増加から、犯罪経歴がないことを確認した上で子供と接する活動に参加することが海外で主流になってきています。このような状況を考慮し、プロジェクトアブロードでは会社の方針として、子供を相手とする海外ボランティアや国際インターンシップに参加する場合、活動国を問わず英文犯罪経歴証明書(無犯罪証明書)の提出をルール化しています。

本ルールは、原則として、活動開始の時点で30歳以上の方が子供と関わる活動に参加する場合に適用されます(21歳~29歳の場合、代わりに身元照会人からのレターが必要となります)。具体的には、活動国を問わず子供のケア、教育、スポーツ、音楽プロジェクトなどが該当しますが、これらの子供と直接接するプロジェクトに加え、例外として以下の活動国でのプロジェクトも提出対象となります。なお、語学留学には本証明書の提出は必要ありません。

犯罪経歴証明書の代用

犯罪経歴証明書は、日本では一般的に交付が行われていないため、プロジェクトアブロードが提携をしている民間のバックグランド調査機関(First Advantage社)にバックグラウンドに関する調査書の発行を依頼しています。申請費用15,714円(税込み)を別途ご負担の上、ご自身でお早めにオンライン申請を完了してください(申請方法は、お申し込み後にご案内します)。なお、調査書の発行は申請から10営業日前後かかりますので、あらかじめご了承ください。

活動国 条件
カンボジア 18歳以上の場合、クメールプロジェクトとジャーナリズムを除く全プロジェクト
ベトナム 年齢に関係なく、ケア、教育、スポーツ、国際開発
タイ 18歳以上の場合、ケア、教育
中国 30歳以上の場合、パンダケア
モンゴル 年齢に関係なく、ラジオジャーナリズム
イタリア 年齢に関係なく、難民支援
ジャマイカ 18歳以上の場合、ケア、教育、スポーツ、法律・人権(高校生スペシャルは除く)
ベリーズ 年齢に関係なく、ケア、教育、公衆衛生
コスタリカ 年齢に関係なく、全プロジェクト
ボリビア 18歳以上の場合、子供と関わる全プロジェクト(高校生スペシャルは除く)
ルーマニア 年齢に関係なく、全プロジェクト
フィジー 年齢に関係なく、ケア、教育、スポーツ、村落開発
サモア 18歳以上の場合、全プロジェクト

友達に教える :

トップに戻る ▲