You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

社会貢献に異文化交流、短期間で盛りだくさんの経験を

2014年12月7日から20日の二週間、冬の高校生スペシャルプロジェクトがネパールにて実施され、世界各国から28名の高校生が集結しました。参加者の一人である大阪の高校生Kaiさんも、他のボランティア仲間とともに充実した二週間を過ごされたようです。

この冬の ネパールのケア&コミュニティプロジェクト は、午前中は小学校のペンキ塗りや改装作業を行い地域コミュニティに貢献し、午後は子供たちのケアホームにて子供たちの生活のサポートにあたるものでした。ケアホームでは、日本文化に興味を持つ少年たちとの貴重な出会いもあったようです。

高校生ボランティアのみなさんも活躍中

ボランティア活動というと、いかにも自分が何かをしてあげるというイメージを持ちがちですが、実際に参加されたKaiさんは社会貢献活動に参加したというだけでなく、彼自身もまた現地ネパールでの体験を通して多くのことを学んできたようです。それは、彼が行った活動を通して子供たちの小さな変化を実際に目にすることができたからだと言います。教室の改装を手伝い、学習環境を整えてあげることで子供たちの学習意欲を高めることにつながるということ、新しい言語に触れたり他の国の文化を伝えたりして異文化交流をすることで、彼らに新たに挑戦する気持ちを持たせられるということ、そんなことに気づかされた二週間だったようです。

「ぼくがネパールに来たのは、現地の人達の役に立ちたいという思いからだけではなく、ネパールの文化を吸収したいという思いもあったからです。自分の国のことをこんなにも熱心に勉強しようとする人たちに出会えるとは、想像すらしていませんでした。日本語や日本文化についてネパールの子供たちと話ができたことは、本当によい経験になりました。子供たちの好奇心の強さを肌で感じて、自分も世界のことをもって知りたいと思うようになりました。」

日本人高校生ボランティアも活躍 高校生スペシャルプロジェクト

と、Kaiさんは嬉しそうに語っていました。

多感な時期にある高校生にとって、このような経験を得られたということは、きっと今後の人生にいろいろな面で活きてくることと信じています。単なる旅行では得られない貴重な経験を積み、自分自身を見つめなおすよいきっかけとなったようです。

2015年夏にもたくさんの高校生対象のプロジェクトが実施される予定です。詳細は 高校生スペシャルプロジェクト のページをご覧ください。

ニュースに戻る

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。