You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

ルーマニア 到着案内

その他の情報
参加費用に含まれるもの サポート体制 開始日は自由 組み合わせ 到着案内
  • 到着空港: ブカレスト(OTP)

ルーマニアの市場 ブカレストにあるアンリ・コンダ国際空港で、プロジェクトアブロードのルーマニアオフィスのスタッフがお出迎え。その後、首都ブラショヴへとお連れします。カルパシアン・アルプスを通る2時間半の旅は素晴らしい景色を見ながら、時には森林の中を走り、田舎道を馬がカートを引っ張るような景色も見ることでしょう。ルーマニアを知るのに絶好の機会です。田舎の地域だけではなく、シナイアパレスなどの歴史上の建物を通ったりしながら国の歴史、人々やルーマニアで何を期待するのかなどについて学ぶといいでしょう。

ルーマニアの首都ブラショヴの新しい滞在先で一夜を過ごしたら、翌朝スタッフがお迎えにあがり、オリエンテーションを行います。ブラショヴ周辺やトランセルバニアでの生活を案内します。ブラショヴは小さな街なので、バスの乗り方やその他の公共交通の手段をすぐに覚えることができるでしょう。両替場所や、郵便局、インターネットカフェの場所を案内し、この歴史ある古い町の中心地にあるプロジェクトアブロードのルーマニアオフィスもここでご紹介します。

ルーマニア、ブラショフ、ボランティアとインターン

ボランティアの多くが、ホストファミリーや、オフィス近くのプロジェクトアブロードのホステルに宿泊します。ホストファミリーは手厚くおもてなしをしてくれ、伝統的な食文化を楽しむことができるでしょう。ルーマニアの典型的な食事はパレンカのショット、スープ、サワークリームのようなドロップなど、アルデイ・ウムプルチ(ペッパー)やサーマル(肉やごはんが詰められたキャベツ)もあります。好き嫌いが分かれるのが「エム・エム・リグ」と呼ばれる山羊のチーズと一緒に出てくるスープです。デザートにはリンゴやチェリーのお菓子が出てきます。

ルーマニアで旅するのはさほど難しくありませんし、電車も発達しています。ブラショヴ周辺であればドラキュラが生まれた城を訪れるのもよいですし、中世の美しい町シビウを歩くのもいいでしょう。また世界遺産ともなっている町シギソアラもありますし、イアシ(「ヤーシュ」と言う)周辺には素晴らしい絵画の施された教会もあります。そしてもちろんブカレストをお忘れなく!真夏には黒海周辺の有名なビーチやリゾートもあります!

スタッフ ニュースレター

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。