You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

春休みの短期海外ボランティア コスタリカで子供のケア

概要

1週間
  • 2018年3月 4日 (日) から2018年3月10日 (土)
  • 2018年3月11日 (日) から2018年3月17日 (土)
  • 2018年3月18日 (日) から2018年3月24日 (土)

  • 活動場所: エレディア
  • 活動先: ケアセンター
  • 役割: 現地スタッフの補助、教育的なアクティビティーを行ったり、施設の一般的なメンテナンスを行うこと
  • 条件: なし
  • 滞在先: ホームステイ
  • 到着空港: サンホセ (SJO)
  • 現地の言語: スペイン語

プロジェクトアブロードのボランティアが、コスタリカでケア活動を行っている様子

短大生、大学生の皆さん、この春休み、多くの人々がコスタリカでバカンスを楽しむ間、コスタリカの子供たちの生活向上に貢献する有意義な短期海外ボランティアに参加してみませんか?コスタリカの首都サンホセ近郊の活気あるエルディアという街に拠点を置き、現地の子供たちの日々の生活とケアセンターの施設向上のため、現地スタッフを補助します。また、子供たちへのアクティビティを計画するにあたって、学生ボランティアの皆さんからの独創性が大いに期待されます。例えば、子供たちに今流行りのダンスのステップやヒット曲を教えたり、自分が得意なスポーツを一緒に楽しむなど、子供たちが楽しめると思われるアイデアは大歓迎です。活動はアメリカやカナダから参加する同世代のボランティアたちとグループで行われるのも、このプログラムのユニークな利点です。

コスタリカでの春休みスペシャルケアプログラムへの参加条件は、やる気と熱意、子供たちのためになりたいという貢献心で、児童ケアや教育の経験は特に問われません。しかし、もし社会福祉、チャイルドケア、教育を専攻している皆さんにとっては、自分の専攻科目に結びつく実践的で貴重な海外経験となるでしょう。また、この春休みを有効利用して発展途上国で何か有意義な経験をしたい学生や、海外でボランティア活動を楽しみたい学生の皆さんにもお勧めです。

このプロジェクトは、スペイン語を勉強中または学びたい学生の皆さんにもぴったりです。ケアセンターの子供たちが、皆さんの良いスペイン語の先生となるでしょう。活動中はコスタリカの現地人ホストファミリー宅に滞在しますので、コスタリカの生活習慣や文化を学ぶと同時に、積極的にホストファミリーに話しかけ、スペイン語を磨きましょう。プロジェクトが終了する週の終わりには、参加している北米出身のボランティアたちとサンホセ観光に繰り出すことができます。

子供と関わる活動に従事する場合には、犯罪経歴証明書が必要となります。活動国やプロジェクト内容によっても条件が異なりますので、詳しくは犯罪経歴証明書についてをご覧ください。

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。