You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

カンボジアで公衆衛生×ケニアで医療

Cross-Continental Healthcare

訪問診療中心の公衆衛生プロジェクトと病院での勤務が中心の医療プロジェクトをアジアとアフリカという大陸の異なる国で体験。2ヶ国で医療ボランティアを経験したいという方には、どうせ行くならとことん環境の異なる2ヶ国の組み合わせはいかがでしょうか?

カンボジア&ケニア地図

おすすめの参加時期は?

年間通じて高温多湿のカンボジアは、夏はモンスーンの時期で気温も最も上がりますので、冬場の方が過ごしやすいです。赤道直下で熱いイメージがあるケニアですが、活動拠点のナニュキは実は標高1,900mほどの高地に位置し、年間を通じて快適な気温。

おすすめの活動期間は?

いずれのプロジェクトも最短受け入れ期間は2週間ですが、できればそれぞれ1ヶ月ほどは滞在した方が得られるものもより大きいでしょう。

アウトリーチで活動するケニアの医療インターン

コンビネーションおすすめポイント

公衆衛生プロジェクトは、医学生など無資格の方でも実践的な訪問診療に直接携われるため、学生から医師や看護師といった医療専門家まで幅広い方に人気です。さらに地域に密着して小さな島や村など日々別の場所へ医療サービスを届けに行くので、地域密着型でカンボジアの医療事情を体験できます。現地スタッフも公衆衛生の専門家ですので、詳細情報のみならずアドバイスもたくさんもらえることでしょう。一方、ケニアでは病院を拠点に現地の医療設備から治療方法に至るまで多くの学びがあり、アジアとはまた異なる文化の違いも体験でき、また熱帯病をはじめとするカンボジアとはまた異なる症例を目にする機会も多いでしょう。ケニアがアフリカの玄関口であることからフライトのアクセスも比較的容易な点や、カンボジアの宿泊先がボランティアハウスで他国からのボランティアとの交流が頻繁ある一方で、ホームステイとなるケニアでは現地文化をたっぷり吸収できるといった、異なる滞在先を体験できる点もおすすめです。

参加費用

【例】カンボジア 公衆衛生(3週間)×ケニア 医療(4週間)の場合

カンボジア 公衆衛生(3週間)
¥263,500
+
ケニア 医療(4週間)
¥353,000
=
小計: ¥616,500 – 10%割引
合計: ¥554,850

参加費用計算方法につきましては、コンビネーションの参加費用をご覧ください。

それぞれのプロジェクトの詳細情報を見る

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。