You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

プロジェクト追加情報

概要
プロジェクト概要 プロジェクト追加情報

ここではカンボジアでの環境保護活動でボランティアが携わる活動をご紹介します。

ダイビングしながら活動する

カンボジア、海洋保護プロジェクト、ダイブを楽しむプロジェクトアブロードボランティア

海洋保護プロジェクトでは海洋調査、サルベージ(廃棄物引き揚げ)活動をメインに行っています。調査活動ではビデオ、写真の撮影、タツノオトシゴやサンゴ礁、魚類などの個体チェックや行動の調査を行っています。また生物の習性調査や地図の作成も行っています。

ボランティアは環境保護プロジェクトに必要な専門用語やサンゴ礁の調査の経過とその方法の説明を受けます。現地ではプロのスタッフのもとで様々なリサーチプロジェクトに参加することができます。

カンボジア、海洋保護プロジェクト、ビーチの清掃を終えた後、子どもとプロジェクトアブロードボランティア

活動中はタツノオトシゴの観察、保護に携わる機会もあり、GPSを使ってタツノオトシゴの生息地域を記録する作業も行っています。習性の調査では、例えばタツノオトシゴは群れで行動するのか、交尾は一夫多妻か一妻制なのか、ウニと共存する理由は何か、主食は何か、などを調査しています。

カンボジアの環境保護プロジェクトは常に発展しており、新しいアイデアや改善策は何でも提案できる環境です。これは海洋生物学などの特殊な領域を研究されている方、海の生物に興味のある方には非常に有意義なプロジェクトです。

カンボジア、海洋保護プロジェクト、活動に必要な器具を作るプロジェクトアブロードボランティア

またサルベージダイビングではサンゴ礁や海底に散らばるゴミや障害物を取り除く活動をしています。海底に落ちている破損した漁業用のネットやその他の廃棄物、古着からブーツまで様々なものを回収しています。

コミュニティプロジェクト

私たちは島に住む地元の人々とも協力し、子供たちとビーチ清掃や学校の授業を通して環境保護の重要性を啓発する他、地元の学校で英語を教えたりもします。時折、学校のグラウンドの清掃や道の整備、畑の区画を整備することもあります。

ビーチ清掃

ビーチ清掃は地元の人々と協力しながら定期的に行われています。回収するゴミの大半は周辺を通過する漁師の船からの廃棄物です。

ダイブマスター追加 最新ニュース マネジメントプラン

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。