You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

ボリビアで栄養管理インターンシップ

概要
プロジェクト概要
  • 活動場所: コチャバンバ
  • 役割: 現地の栄養士のもと栄養失調の子供たちの食生活改善に努めること
  • 活動先: 栄養管理センター
  • 条件: 上級レベル以上のスペイン語力
  • 滞在先: ホームステイ
  • 参加期間: 4週間
  • 開始日: 随時

ラテンアメリカ、健康的なフルーツサラダを作成 栄養学プロジェクト

栄養失調はボリビアでも大きな課題の一つとなっていて、栄養不足の子供たちの数は増え続けています。このプロジェクトに参加するインターンの皆さんは、コチャバンバにあるCentro de Nutricion Infanitil Albinaという栄養管理デイケアセンターで、バランスのよい食事をとることの大切さを伝えるために活動します。このデイケアセンターは、Cerro Verd地域に住む貧しい家庭の栄養失調の子供、あるいは栄養不足が原因で病気を患っている子供たちをサポートすることを目的に活動している施設です。

このプロジェクトの目標は、栄養バランスのとれた食生活を送ることの大切さを人々に周知させ、この地域における栄養不良状態を軽減させることです。そしてそれがインターンの皆さんにとっては発展途上国における栄養指導の実務経験を得るよい機会になると考え活動しています。つまり、インターンの皆さん自身が多くの経験を積むことができるだけでなく、現地の子供たちに健康的な生活を与え彼らの生活を向上させることに貢献できるというわけです。参加するにあたり経験は不要です。

ただし、ボリビアでの栄養管理プロジェクトに参加する場合は、中級レベル以上のスペイン語力が求められます。

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

ボリビアにおける栄養管理プロジェクトとは

現在、ボリビアの子供の内三人に一人が栄養失調であると言われています。これは、南アメリカ、カリビアン諸国の中で二番目に位置しています。貧困や、医療システムの欠陥、栄養管理に関する知識不足などが原因となり、ボリビア国内における栄養失調の子供の数は増え続けていると指摘されています。

栄養管理プロジェクトのインターンの皆さんは、コチャバンバにあるCentro de Nutrición Infantil Albinaという施設で活動します。子供たちのお世話やリハビリ、訪問活動などに携わるほか、地域コミュニティに対して栄養管理の大切さを訴えるキャンペーンを実施し、増え続ける栄養失調、栄養不足の問題の解決の糸口となれるよう活動します。

活動時間は、基本的には午前8時から正午まで、そして午後2時から6時までですが、その日の活動によって異なります。

栄養管理プロジェクトのインターンとしての役割

インターンの皆さんは、次の三つ活動に携わります。

一つ目は、コチャバンバで、保護者に連れられこの施設に来た栄養失調の子供たちに直接的に働きかけることです。子供たちの健康状態が改善され家に帰れる日が来るまで、彼らと一緒に過ごし、栄養バランスのとれた食事を提供し経過をみます。

二つ目は、定期的に現地のスタッフが施設でのリハビリを終えて家に戻った子供たちの家々を訪問し経過観察を行っていますが、その際に同行することです。この活動では、継続的に訪問を続け、施設で指導したことが実際に家庭で行われているかチェックをしたり、新たに栄養失調の子供がいないか様子を伺ったりしています。

三つ目は、Cerro Verdコミュニティにおいて、栄養管理の大切さを伝えるキャンペーンを計画し実施することです。

すでに栄養士としての経験をお持ちで、プロの専門家としてのスキルを活かしたい方には、ボリビアのプロ・専門家ボランティア(英語版)での活動もあります。

このプロジェクトは子供と関わる活動のため、犯罪経歴証明書が必要となります。活動国やプロジェクト内容によっても条件が異なりますので、詳しくは犯罪経歴証明書についてをご覧ください。また、ボリビアでは心理テストを受けることが義務付けられています。これらの書類はスペイン語での提出が義務付けられているため、書類のスペイン語への翻訳をご自身で行う場合を除き、別途翻訳代がかかります。心理テストは現地で受けられますが活動許可が下りるまで2~5日間要する場合があります。ご了承ください。

このプロジェクトの目的等の詳細につきましては、こちらのマネージメントプラン(英語版のみ)をご参照ください。

Bolivia Medicine & Healthcare Management Plan

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。