You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

アルゼンチンでスポーツコーチの海外ボランティア

概要
  • 活動場所: コルドバ
  • 役割: 子供たちにフィールドホッケーやサッカーなどの基礎的なスキルを指導すること
  • 子供たちの年齢: 5~18歳
  • 生徒数: 30~35人
  • 条件: 基礎スペイン語
  • 滞在先: ホームステイ
  • 参加期間: 3週間以上
  • 開始日: 随時

アルゼンチンのスポーツプロジェクトに参加しませんか?アルゼンチンではスポーツが盛んで、子供たちにも大変人気があります。スポーツという共通言語を使って、現地の若者たちに一生懸命に何かに取り組むことへの意欲や熱意を教えたり、健康的なアクティビティに取り組むことの楽しさを伝えていきましょう。資源は限られていますが、教える意欲と創造性があれば十分です!

ボランティア参加者たちの力によって、プレイヤーたちの才能が発掘され、発揮するチャンスが与えられます。子たちたちに時間をかけてコーチし、好きなスポーツを教えたり、トレーニングやゲームテクニックなどを伝授するといいでしょう。

※複数のプロジェクトや活動国のコンビネーションも可能です。

南米アルゼンチンでのスポーツコーチボランティアとは

Teach Sports in Argentina as a Projects Abroad Volunteer

アルゼンチンでのコミュニティスポーツプロジェクトでは、特に恵まれない家庭出身の子供たち5~18歳を対象に地域コミュニティ型で人気のあるサッカーやフィールドホッケーを指導します。通常、一日約3時間ほどスポーツクラスやトレーニングを指導し、その他一日約二時ほどを指導の計画に費やします。

生徒たちにレベルも様々ですのでそれに合わせてコーチして頂く必要があります。少し年齢が高めの子たちたちに高度なスキルやテクニックを数時間教えたり、年齢が低い子たちにゲームをアレンジして組織力を教えたり、トレーニングセッションを設けるなど、様々な活動内容を決めて行って頂きます。また、法律&人権プロジェクトと関与する10代の10~15名の男児生徒たちにもスポーツの指導を行う機会があります。そしてボランティアたちは練習セッションの計画を任されます。

スポーツコーチとしてのボランティアの役割

Volunteer in Argentina as a Sports Coach with Projects Abroad

どのスポーツをコーチすることになっても、ベーシックなスキルやテクニックを教え、習得させることが目的であることに変わりはありません。アルゼンチン到着後はまず教えることになる子供たちや監督スーパーバイザーに挨拶することから始まります。現地で教える先生たちと一緒に、コーチセッションをアレンジし、チームプレイヤー選抜にも関わります。戦略を考案したり、ゲームや練習をリードしたり、さまざまなアクティビティに携わります。コーチ経験がなくても現地スタッフがアシストしますし、ボランティア参加者には大変オープンに接してくれますので安心です。

ここでは、約30人程の生徒たちが学んでいます。能力やスキルは子供たちそれぞれ異なりますので、個々の才能やスキルを見る力が必要です。サッカーとフィールドホッケーは団体競技なので、一人ひとりのスキルのレベルアップが団体としてのパフォーマンスをあげることにつながります。とはいえ、子供たちが楽しむことと参加することへの重要性に最も重点が置かれていますので、熱意を見せ、スポーツに取り組むことの楽しさ、大切さを大人として伝えることが重要な役割となります。それゆえ、レッスンも厳しいだけではなく、楽しんで取り組めるよう工夫すると、生徒たちの熱意ややる気も高まり、一生懸命に取り組んでくれることでしょう。特に外国人ボランティアの皆さんの存在は、生徒たちにとって良い刺激となり、セッションを楽しみにする大きなモチベーションともなります。そういった子たちの意欲作りにも大いに貢献してください。これらの目的が背景にありますので、コーチ経験がある人もない人も、スポーツがただ好きな人であっても、このスポーツコーチ経験に参加することは可能です。

スポーツクラブは、11月下旬から3月中旬(時に4月上旬まで)くらいまでお休みとなります。この間に参加される場合、子供たちが通うサマースクールで、水泳やサッカーなどさまざまなレクリエーションスポーツを教えるコーチプログラムに変更となります。このサマースクールも、活動の目的や趣旨は同じです。

このプロジェクトは少なくとも4週間以上行けるのがベストですが、このプロジェクトは4週間未満でも受け入れ可能です。ただし、長期間参加した方が、より有意義な経験や充実した時間を過ごせる傾向にありますので、念頭に入れておきましょう。

※その日の天候やグラウンドのコンディション、雨季などのシーズンを理由に、予定していた外での活動が不可能な場合は、その他のさまざまなアクティビティに参加する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

子供と関わる活動に従事する場合には、犯罪経歴証明書が必要となります。活動国やプロジェクト内容によっても条件が異なりますので、詳しくは犯罪経歴証明書についてをご覧ください。

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。