You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

プロジェクトアブロード 活動記録

氏   名 山内 史也
滞 在 国 ガーナ共和国
プロジェクト コミュニティ建築プロジェクト
滞在期間 1ヶ月

1. 活動日の主なスケジュール例

06:00 朝食・身支度
出発
08:00 自由
10:00 帰宅・昼食
12:00 (近くの街を探索)
14:00 (建築別観光、マーケット
16:00 家でのんびり
夕食
18:00 自由
20:00 就寝

2. 活動先での主な活動内容・自分の役割

小さな村での学校の建築
具体的には、基礎となるブロック作り(土砂・セメントを混ぜる)、それを積み上げ土台を作る、ブロック同士をつなげるなど

3. 活動先での経験で、一番印象に残っていること

実際にボランティアによって建てられた学校のOpening Ceremonyに参加し、それ以降、仕事をしている合間にその学校で勉強をし、遊ぶこどもたちの姿を見ることができたこと。

4. 滞在先(ホストファミリーやボランティアハウス)の様子

親戚も含めた多くの人がとても親切に世話をして下さった。停電はあったが、水道もきちんと使え、困ることは少なかった。部屋やリビングも広く快適であった。食事は、ボランティア用に食べやすくしたものが用意されていた。

5. プロジェクトに参加して最も有意義だと感じたこと

日々少しずつでも自分たちの仕事の成果が目に見えてわかるのは非常によかった。また、それが将来的に学校として運営され、子どもたちの成長の場となるということをきちんとした形で見ることができ、幸せだった。

6. 全体を通しての感想

現地の方、Projects Abroadのスタッフ、多国籍なボランティアたちに囲まれ、彼らと多くのコミュニケーションを取れたことは自信につながった。

7. これから参加する人へのメッセージ

プロジェクトにやりがいを感じることはもちろんだが、それ以上に、異国で自分を全く知らない人々に囲まれて生活することは、困難ではあるが大きな経験になると思う。そしてそれが非常に楽しいものであるということを知ってほしい。

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。