You are from: United States, Go to our American website.

Projects AbroadProjects Abroad

プロジェクトアブロード 活動記録

氏   名 岩田 枝里
滞 在 国 ガーナ
プロジェクト ケア
滞在期間 5日間

1. 活動日の主なスケジュール例

06:00 起床・朝食
08:00 幼稚園で活動開始
10:00 昼食
12:00 帰宅
14:00 自由
16:00 夕食
18:00 就寝
20:00 自由

2. 活動先での主な活動内容・自分の役割

1~3歳児の小さな子の面倒を見たり、一緒に遊んだりすることです。

3. 活動先での経験で、一番印象に残っていること

ガーナの子どもたちはとてもフレンドリーで、初めて会う私に飛びついて来たのがびっくりしましたが嬉しかったです。行く前は皆と仲良くなれるか不安でしたが、すぐに仲良くなれました。

4. 滞在先(ホストファミリーやボランティアハウス)の様子

ホストファミリーは皆温かく、私を迎えてくれました。私はあまり英語が話せませんが、親身に話を聞いてくれましたし、私以外にホームステイしていた、ボランティアの人たちと一緒に話したりできたので、寂しいと思うことはありませんでした。

5. プロジェクトに参加して最も有意義だと感じたこと

ホームステイができたことです。ガーナのありのままの生活を体験することができました。シャワーのお湯がでなかったり、洗濯機がなくて、服を全て手洗いしていたり、ご飯を外で作っていたり、日本との違いがすごく新鮮で、毎日楽しかったです。日本での生活が当たり前になっているので、ガーナでの生活が容易ではないだろうと感じていましたが、そんなことはなく、すぐに順応することができました。旅行で来ていたら、どの様に暮らしているかを知ることができなかったと思います。

6. 全体を通しての感想

ガーナでプロジェクトアブロードに参加できてよかったです。一人で参加したので、行く前は不安だらけでしたが、ガーナの人々はとてもフレンドリーで、私の不安もすぐになくなりました。また同じボランティアの人たちと話す機会もあり、皆しっかりしていて、いい刺激になりました。仕事の関係で1週間しか休みがなく、ガーナでの滞在は5日間しかなかったので、もっと長く滞在したかったと思いました。次回また参加する機会があれば、長期で滞在してみたいです。

7. これから参加する人へのメッセージ

ビザなどの重要なお知らせは日本語のメールで来ますし、分からないことは気軽にメールで質問できるので安心です。現地のスタッフも良い人ばかりです。私は社会人で
もっと若い時に参加できたら良かったと思いましたが、私以外にも休暇も使って来ている人はいましたし、短期間で社会人でも諦めず、参加して良かったと思いました。

友達に教える :

トップに戻る ▲
Feedback
Projects Abroadのウェブサイトへようこそ!ちょっと意見を聞かせてもらえますか?
いいですよ! いや、また今度で。